保育案内《特別保育》

一時預かり事業

(1)非定型保育

保護者のパート就労等により、家庭における保育が断続的に困難となる児童に対し、週平均3日を限定として保育します。 利用される1週間前までに保育園に申し込んでください。

(2)緊急保育

保護者の病気・出産・災害・事故・看護・冠婚葬祭等、社会的にやむを得ない理由によって緊急に家庭での保育が困難となる児童を、おおむね1日から12日を限度として保育します。

利用される前日までに保育園に申し込んでください。必要と認められた場合は当日でも結構です。

尚、利用人数によっては利用を制限する場合もあります。

対象 生後6ヶ月から就学前の児童
日数 (1)原則週3日以内(2)1〜12日間以内
時間/料金 ■平日通常
【保育時間】8:00〜16:00
【保育料】1時間220円
■土曜通常
【保育時間】8:00〜12:00
【保育料】1時間220円
□平日延長
【保育時間】7:00〜8:00、16:00〜20:00
【保育料】1時間500円
□土曜延長
【保育時間】7:00〜8:00、13:00〜20:00
【保育料】1時間500円
休日日祭日・年末年始(12/31〜1/3)
給食完全給食
【給食代】1日200円【おやつ代】1日100円
備考
  • 幼稚園や他の保育園に通園している方は、ご利用することができません。何卒ご了承下さい。
  • 保育園での送迎は御座いませんので、保護者の方が責任を持って行ってくださいますようお願い申し上げます。
  • 保育園内で発病したり事故があった際には、医師の診断・治療などの応急処置をとり、保護者の方に御連絡致します。一時保育視診チェック表の連絡先欄には、必ず連絡のとれる番号を記入して保育園にご提出下さい。

※ 原則として午前8時から午後4時(土曜日は正午まで)ですが、都合のつく方は出来るだけ早めにお迎えに来て下さい。

病後児保育 ※森山聖徳保育園のみ

病気の回復期にあり、集団保育がまだ困難なお子様をお預かりします。専門の看護師が子どもの保育にあたります。 尚、『病後児』ということで、『病気にかかっている児童』は対象外となりますのでご注意ください。(日立市委託事業)

対象
  1. 前日までに医師の診断を受け、病気回復期と認められた近隣の認証保育所・学童保育所・幼稚園等に通園している児童
  2. 感冒、消化不良症、はしか、水ぼうそう、風しんから回復したばかりの児童
  3. 喘息など、慢性疾患をもつ児童
  4. 外傷、骨折等の治療中で普通保育での預かりが難しい児童
保育時間 【保育時間】8:00〜16:00
【延長保育時間】16:00〜18:00
休日土・日祭日・年末年始(12/31〜1/3)
料金 【日立市内の児童】日額2,000円
【給食・おやつ代】300円
備考
★ 病後児保育は森山聖徳保育園のみ実施している特別保育です。
事前登録の必要があります。ご利用の際は、まずお電話にてご連絡ください。
【申込用紙】※ pdfファイル
病後児保育連絡表様式1登録用紙様式2登録用紙

PAGE TOP